2016年2月17日水曜日

動きを感じられる多焦点合成

雨の中のネコハエトリ♀
多焦点合成を始めてからというもの、動きのある画はほとんど諦めていましたが、ZereneStacker上で編集をしているうち、いろいろと気付くことがあり、「動きを感じられる多焦点合成」に取り組み始めてます。
「動きのある多焦点合成」は厳密にはありえない世界ですが、「動きを感じられる」画像を撮ることは可能かもしれない、というのがこの作品です。
授賞式後の懇親会で海野和男先生にお会いした時にホームページのトップ画像をお褒めいただいたので、もう少し何とかできないかいろいろと試しています。
雨粒を画面に写し込むことで、一瞬の出来事に錯覚させるのが狙いなのですが、少しだけ理想的な画に近づいたような気がしています。
自分で撮って言うのも変な話ですが、不思議な写真になりました。

1 件のコメント: